軽キャンで車中泊 旅行やキャンプに出かけよう




車中泊やキャンプっていいですよねー。
湖や山に囲まれての寝泊まり最高です!

こんにちは管理人です。

このサイトでは車中泊でのメリットデメリットやおすすめの軽自動車を紹介したり、冬や夏場、快適に過ごすための必需品、あったらいいなと思うグッズ紹介もしています。
軽自動車を車中泊できるよう改造しました。

軽キャンを自作したのですが、たいそうなものではなく、皆さんがホームセンターで資材を仕入れ、製作できるような簡単なものです。
私が自作したベッド、棚、カーテン、換気扇、網戸の作り方を写真付きで載せていますので、覗いてみてください。
これから軽キャンを自作したい人や車中泊やキャンプする方にとって、お役に立てる情報がたくさんあると思います。
自作コーナーでは、早く、安く、簡単をモットーに自作できるようにしています。 また実際に車中泊した経験談など載せていこうと思っています。 訪問してくれた方々の役に立てればうれしいです。

管理人の旅歴

20代のころワーキングホリデーという制度を利用してカナダに住んでいました。
カナダでマツダMX6 1989年 195000kmを16万円くらいで購入。

その後バンクーバーからカナディアンロッキーへ行き、そのまま東へダイナソウパーク を超えてオンタリオ、ケベックへナイアガラを見た後にニューヨークへそのまま南下し フロリダへそして西へ、ラスベガスのあとは国境がなかったのでメキシコに入ってしまいました。
すぐにアメリカ入国しロスへ、その後北上シアトルへ行き、バンクーバーに戻りました。
期間は約2ヶ月 走行距離22000km車中泊 キャンプサイト モーテル その場におおじて寝床を決めていました。




その後再びワーキングホリデーでオーストラリアへ
オーストラリアでも車を購入 フォードファルコンステーションワゴン 20万キロOVER(メーターは壊れてました)価格は10万円程度

車でシドニーから始まり反時計回りに6ヶ月かけてオーストラリア1週しました。
走行距離は24000km オーストラリアでも車中泊 キャンプサイト ゲストハウスなど使いました。
車中泊に関してはたくさんのノウハウがあるので皆さんが参考に出来るようなサイトを作りたいと思い 作成しました。
役に立てたらとてもうれしいです。

あ、ちなみにバックパック背負ってタイ・カンボジア・ベトナムを放浪したり台湾、シンガポール、マレーシアもいっています。

国内では自分の軽キャンで富士五湖でキャンプしたりととにかくアウトドア好きなので皆さんどこかで会えたらいいですね。



車中泊 ブログランキングへ

更新日:

Copyright© 軽キャンを自作して車中泊旅行をする , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.