車中泊旅行

車中泊して姫路城と姫路セントラルパークに行ってきた!

更新日:




京都から姫路城と姫路セントラルパークに行きます!

姫路城も姫路セントラルパークもゆっくり楽しみたいので車中泊をして2日間に分けたいと思います。

初日は姫路城で2日目が姫路セントラルパークになります。

ルートは
京都南ー吹田JCT(名神)
吹田JCT-神戸JCT(中国自動車道)
神戸JCTー姫路東(山陽自動車道)

料金は平日と祝日とで料金が異なりますが高速代片道2000~3000円になります。

大体休憩を入れて2時間くらいですね。(渋滞が結構あるので3時間は見ておいた方がいいです。)

淡河(おご)パーキングエリアはお風呂入れて洗濯もできる

京都を出発してから1時間半くらいして淡河(おご)というパーキングエリアで休憩しました。

駐車スペースも大きいです。

なんとこの淡河(おご)というパーキングエリアにはシャワーが設置してあります。

車中泊するならこのパーキングエリアは使えますね。

トラックの運転手さんらはここでシャワーを利用しているみたいです。

洗濯機と乾燥機もついているので何かと便利です。

まだ姫路城まで20~30キロあるのでここでは車中泊はしません。

リラックマ付きのペットボトルを購入して出発!




姫路城

京都を出発してから約2時間半で姫路城につきました!

駐車場は姫路城の周りにたくさんあるのですがものすごい数の観光客が姫路城に来るので駐車場も空いているところを探すのが大変でした。

何とか入れた駐車場は1日停めて最大900円くらいなのでいったん停めたら姫路駅や周辺も歩いて散策するつもりです。

姫路城の入場料は1,000円です。

さて、姫路城です。大きくて、きれいで立派です!

さてさてこれから城内の見学をしに行きます。

門をくぐると城内

天守閣を目指し城内を堪能していきます。

6階まで登ると城下町がきれいに見渡すことができます。

いやー城内は良かったですねー何百年も前のものに触れられるなんて感激です。

写真で見るよりもぜひ一度姫路城に足を運ぶことをおすすめします。

こちらで載せていませんが武器庫や急な傾斜の階段、太い柱や梁など何もかもがスケールが大きかったです。

木造6階建て(5?)なのでやっぱりすごいですよね。

さて城内の見学は終わり、名残惜しく出てきましたが帰りながらもパシャ!

もう一枚パシャ!

さらにパシャ!

来てよかった姫路城!

姫路城の前はお土産さんもあり道路も広く歩きやすいです。

姫路駅からもこの大通りをまっすぐに20分くらいで歩いてこれるのでアクセスがとてもいいですよ。

ぐじゃ焼き

さてお腹もすいたし夜ご飯を食べます。

姫路ならではの料理って何でしょうね。

出来ればここらあたりでしか食べられないものがいいですよね

ということでスマホで検索してみると「ぐじゃ焼き」というものがあるみたい。

何それ?って感じだけど昭和44年ころからやっているみたいなので行ってみることに。

姫路城と姫路駅の間にあるので車は駐車場に停めたままにして徒歩で行くことにしました。(お店には駐車場はありません)

ぐじゃ焼きが食べられる森下さんの外観です。

昭和臭がたっぷりしますね^^

多くの芸能人や取材も来ているようで隣の人間国宝もきているんですね^^

関西ローカルの番組なので知っている人はちょっと楽しめますよ。

店内は一つの鉄板を囲んで6人座ればもうぎゅうぎゅうです。

すぐに一杯になるので行くのなら早い時間に行くことをおすすめします。

きたきた、これがぐじゃ焼きです。

この店の人気はスジだそうで二番目に人気なのがゲソだそうです。

げそとスジを頼みました。

下のソースがかかっている方が完成形です。

味は、お好み焼きソースの味がしますw

お好み焼きともんじゃの間くらい?

べちゃべちゃっとしたお好み焼きって感じでしょうか。

おいしかったですよ^^

さて、ご飯も食べたし駐車場に戻ろう。

夜の姫路城パシャ!




姫路で車中泊

今日は車中泊なのでどこかでお風呂に入りたいところ

そこで温泉が入れるホテルで入浴することにしました。

姫路キャッスルホテルは温泉があり、駐車場も施設を利用すればタダなのでこちらで汗を流しました。

写真は撮っていないですが検索すれば情報がすぐに出てきます。

姫路駅から城とは反対に歩いて15分くらいのところにあります。

さて、お風呂も入ったし寝床に向うか

実は姫路って車中泊できるところが少ないんですよね。

海沿いは工場がたくさんあってスペースがないし道の駅は遠いんですよね。

翌日は姫路セントラルパークに朝一で行きたいのでできるだけ近くで車中泊したいところ。

姫路セントラルパークの近くに道の駅はなく、道の駅みきと道の駅みつが若干近め。

しかし両方の駅は30kmくらい離れているので却下。

下調べでグーグルマップを開き近くに寝泊まり出来そうなところを探していたらよさげなところがあったのでそれを頼りに知らない土地の夜道を車を走らせた。

その場所は御蔭山城 ニノ曲輪跡という場所で駐車場もあってトイレもありそうな雰囲気でセントラルパークのすぐ近くだったのでそこに決めました。

しかし残念なことにそこへ行くには姫路セントラルパークが管理しているゲートをくぐらないといけないことが現場に行ってから分かりました。

地図上ではセントラルパークの外だからいけると思っていたのですが誤算です。

う~ん どうしようか、現在の時刻は21時

そろそろ休みたいな

知らない土地で夜うろうろするのは非効率なので近くの高速のパーキングエリアを探してそこで車中泊することにしました。

その場所は別所

パーキングエリアにつきまして早速歯を磨いて寝る準備をします。

夜10時就寝

トラックのエンジンかけっぱなしの音が若干気になる…。

場所ミスったな

パーキングエリアで車中泊するときは静かで落ち着く場所を探すか耳栓用意したほうがいいですね。

姫路セントラルパーク

朝7時30起床!

いざセントラルパークへ!

車を20分ほど走らせるとセントラルパークにつきます。

セントラルパークの入園料は3500円です。

遊園地の入園料も含まれています(乗り物代は別(-_-;))

さてアニマルたちを眺めるぞー!

サファリパークなのでたくさんの動物がいました。

一番楽しかったのは動物ふれあい広場ですね。

ミーアキャットもかわいかったです。

写真だけではほとんど伝わらないと思うので是非セントラルパークにも足を運んでください。

今回の車中泊のまとめ

車中泊できそうなところをもっとリサーチしておけばよかった。

-車中泊旅行
-, , ,

Copyright© 軽キャンを自作して車中泊旅行をする , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.