車中泊のメリットデメリット

車中泊のメリット・デメリット しらないと危険なことも

更新日:




車中泊っていいですよね
好きなときに好きなとこで寝られ
外だからどきどきワクワクできて
お金もかからないし
車中泊だからこそ気楽にいける場所もあるし
そんなわけで車中泊のメリット、デメリットまとめてみました

車中泊メリット

時間の自由
好きな時間に寝れて好きな時間に起きれる!
夕方出発し夜間現地到着その場で一泊。
朝一から行動開始
竹田城では雲海が見れました^^

場所の自由
高速道路や道の駅 公共の駐車場や公園 キャンプ場たくさんの場所で寝泊りできます.
(車中泊禁止しているところもあります)

経済面の自由
これは言うまでもなく宿泊費がかからない!
そのぶん現地でおいしいもの(ちょっと高めの)食べたりできます^^おみあげも買ったりお財布に余裕が持てます。

行動の自由
次の目的地まで車で移動は楽ですよね。荷物も気にならないし。

経験の自由
山や海周りに何もないところで寝泊りするのってとてもいいですよ。 自然の音が聞こえるのはほんとに開放された気分になれます。 静かな時間をすごせるのでとてもいいですね。

ペットの自由
大好きなペットと一緒に旅行できます。ペットOKな宿泊所もありますが、まだまだ少ないですね。ペットを預けての旅行も行けますが、預けるのに結構料金がかかってしまいます。一緒に旅行に行ければペットも飼い主さんも安心ですよね。




車中泊のデメリット

安全面
やっぱり外であり不安を感じることはあります。 ちょっと様子がおかしいなとか不安を感じればすぐに他の場所へ移動するのも一つの手ですね。自分はいつでもすぐに動けるようにしています。

トイレ
道の駅や高速道路、公共の駐車場ではこれらが解決できます(トイレがないところもあります)

お風呂
お風呂はやっぱり現地の温泉を利用するのがいいですね、これが楽しみになるんです^^

暑い 寒い 時には騒がしい
夏は山や高地,水辺の近くなら涼しいのですが高速では暑いです。 場所がたまたま騒がしくて落ち着いて寝れないなんてことも こんなことあります 経験しました(笑)




だから車中泊グッズや対策があるんですね それらの対策を考えたり、自作したり、グッズをそろえるのもまた楽しいんですよね~。
車中泊でのデメリットをアイデアやグッズで克服できれば最高に楽しいものになります。 お金では買えないプライスレス…。
最近では車中泊ブームで騒音やごみ、場所の占有などの問題があがってきています せっかくの車中泊のメリットがデメリットに変わってしまいます。
みんながルールを守ってモラルをもって行動すればきっと楽しい車中泊が出来ると思います。

-車中泊のメリットデメリット
-, ,

Copyright© 軽キャンを自作して車中泊旅行をする , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.